DMM英会話を2050分やった初心者の私が感想と効果を説明します

英会話

DMM英会話を2050分利用した英語初心者だった私が体験談に基づいてどいうものかを初心者目線でお伝えします。

 

私の英語の実力

  • TOEIC275点
  • 初心者から初めて英語学習歴1年2ヶ月
  • 学生時代の英語力は平均点
  • 海外留学なし
  • DMM開始当時は自分の名前と出身地をかろうじで話せる程度

2050分やってどんな結果が出たか

自分の客観的に見たときの感覚的な視点です。(多少課題評価しているかもしれません)

  • 自分の言いたいことがかろうじで伝わる。
  • 簡単な質問や会話ができる。
  • 相手の話していることがある程度理解できる。

ざっとこんな感じです。正直簡単に英語を習得は不可能です。忙しい社会人にとっては努力と工夫と時間がものをいいます。

一番最初のレッスンは、正直何も話せないですし、何も聞き取れませんでした。あまりに話せない私を見た先生は、用意された教材とは別に初歩的な単語を使って優しく会話をしてくれたのを今でも覚えています。

DMM英会話のプラン内容

このような料金システムになっています。

私の場合はご覧の通り全く話せない状態からのスタートだったので話せるタネのある教材を使ったものから始めました。

扱う教材は以下の通りです。

 

料金は一番安いので6000円程度から1日1回25分のレッスンから始められます。受講前の15分前から予約できるので、とっさに思い立ったときにできるのも魅力のひとつです。別額で料金を払えば時間をもっと取れたり、ネイティブの講師ともレッスンが受けることができます。値段を抑えたい初心者の方は一番安いプランでも十分な学習ができるのでそれで良いと思います。

私はやりたくないと思う時の方が多かったので、1日のうちの早い時間に終わらせていました。毎日レッスンを受けるとなると1回あたり200円くらいの単価です。高いとみるか安いとみるかはあなた次第ですが、高額な留学費を払うことなく自宅に居ながらアウトプットするのにはおすすめです。

どのような流れでレッスンが進むか

フリートークはその名の通り好きな話を講師の方とずっとできます。これはある程度英語力がある人の方がおススメです。

教材を使ったものは、自己紹介→テキスト→まとめ

というような流れになります。話せない方でも教材を使ったレッスンは会話が途切れることなく進めることができるので自信のない方でも簡単にできます。

予約の仕方はこんな感じです。

レッスンの内容を事前に変えることができます。もちろんレッスンが始まってからでも扱う教材については自由に変更が可能です。

講師の方はどんな人

ほぼフィリピンの人が多いです。アフリカやセルビア人なんかも居てみんな優しい印象です。DMM英会話ではレッスン終了後に必ず講師の評価を求められます。おそらくですが、よほど悪い評価を受けた講師は評判が悪くなって予約を取れないでしょうし、そこら辺はDMM英会話のうまい仕組み作りだなって思いました。

講師の先生は終わった後にメッセージで単語をメモしてくれたり、チャットボックスに分からなった言葉や訳の修正をしてくれたりします。程度は人にもよりますが、そこは色々な講師とレッスンをして自分に合う講師を選ぶのが良いと思います。

お気に入り機能もあるので、登録するのもお勧めです。人気の講師なんかはすぐに予約でいっぱいになりますので注意が必要です。

日本人講師も多数在籍

いきなり外国人と話すのは抵抗がある方でもDMM英会話では日本人講師豊富にいるので、まずはそっちから初めて見るのもいいかもしれません。私は日本人の講師とレッスンをしたことはありませんが、常に予約で埋まっているといった印象を受けます。

素晴らしい講師たちであることコメント欄を見て一目瞭然でした。プラスネイティブチケットを買えばネイティブプランじゃない人でも本場のネイティブと会話ができます。

サービスもとても充実していて、一度講師側で回線が悪くうまくレッスンができなかったときに運営側に問い合わせたところ丁寧で迅速な対応ですぐに別なレッスンチケット数枚頂きました。

DMM英会話の登録方法

① まずは会員登録をクリック

② メールアカウントの登録メールの送信 他のアカウントでも登録が可能です。

③ メールが届いたら囲みをクリック

④ プロフィールを入力したら登録完了!

こんな感じで登録は簡単にできます。

公式サイトはこちら

全然やらなかったけど、またそのうち再開したいなんてこともあるかと思いますが、そんな時の為に一時休みの機能も付いています。

その期間に料金は発生しませんが、次回再開する際には再度料金の支払いが必要です。他にもDMMには自分でオリジナルな単語帳を作ったり、今まで積み重ねてきたレッスン時間が目で見える仕組みになっています。「自分の努力の結晶を0にしたくない」「今はやらないけどそのうちまた始めるかも」なんて方にもお勧めです。

DMM英会話をやってみての感想

時間がなくて勉強ができない人にとってはなんかの片手間で出来ますし、値段が留学や英会話教室に通うよりもリーズナブルなので特に初心者には始めやすいと思います。

一度語学留学をすると何十万という額の費用が掛かりますし、そんなにまとまった休みは取れないのが社会人の辛いところです。なんとなくやってみようかなって思う人でも、やめたくなったら次の日にでも辞められますし、手軽に誰でも始められます。

「いつの間に話せるようになったの?」なんて驚かれたりしますし、人に話すとプレッシャーになるからこっそり始めたいなんて人にはめちゃくちゃ良いと思います。

百聞は一見にしかずです。どんなものか一度試してから始めるか決めたいなんて人のために無料お試しもできますので、少しでも気になる方はぜひ遊び感覚でやってみてください。

英会話レベルはどのくらいがいいの

Q,中学校レベルの文法が使いこなせないとオンライン英会話をしても意味がないのでしょうか?

A、絶対出来ていた方が良いです。

というのもある程度英会話を学んできて思うのが、文法を理解して英会話をするのとまったく分からなくするのでは効率が前者の方が圧倒的に良いと思います。

私も最初は「とにかく話すのが大事」というのをネットで知り、その情報をうのみに英会話を始めましたがほとんど理解ができませんでした。講師の方は通じないと思うとゆっくり話してくれたり、チャットボックスに打ち込んでくれたりします。ですがせっかく聞き取れても意味が分からないと前に進みません。それが最初は苦痛でした。

スポーツでいうと文法はルールや試合で必要な基礎的なドリブルやパス、ジュートです。それらの基礎をしっかりしたうえで試合(英会話)が行えるのかなと個人的には思います。

勉強の仕方個人差があるので一概には言えませんが。。。

英会話力を伸ばすうえで、リスニング力とスピーキング力の両方を鍛えるという点では持ってこいのシステムですが基礎的な文法を理解しているかどうかは雲泥の差です。

おススメは一旦英語の文法を固めてから話すことに重点を置いた方が理解力が高まるので良いと思います。正しい文法を使わないと意味も伝わりませんし、「伝わって楽しい」って思えたほうがレッスンも楽しくなります。

人気ユーチューバーもお勧めしていた文法書を紹介

  • 英文法の鬼100則
  • 一億人の英文法
  • キク英文法

こちらはユーチューバーのAtueigoさんが動画内でお勧めしていた文法書です。多くの英語系ユーチューバーおススメしている文法書で、私も実際に読みましたが「今までの日本の学校で習った英語の常識じゃない」って衝撃を受けました。学生の時に出会っていたら間違いなく英語が好きになってました。

TOEIC満点、英検1級、IELTS8.5、TOEFL114の私がオススメする英文法書とは? ATSU
  • ENGRISH GRMMAR IN USE

この本もユーチューバーのゆかりんカレッジさんが動画内で紹介していました。この本だけで3ヶ月で英語が話せるようになったそうです。私も読みましたがおススメです。全文英語で書いてあるんですが全世界で英語の良教科書として多くの国でも読まれている最強の文法書だと思います。ネイティブの視点の細かなニュアンスや使い方が書いてあってとても参考になる一冊です。

たった1冊の本で3ヶ月で英語が話せるようになった方法!

どの本も割とさくさく読み進めることができますし、中学のおさらいをしたい方はさらに強くお勧めします。英会話は中学の英文法でも十分な会話をすることができると言われています。確かにその通りですが、そう言われて中学生の時に使っていた教科書を死ぬほど読み返す人がいると思いますがやめた方が良いと思います。

中学の教科書では細かいニュアンス分かりづらいですし、何より英語が苦手の私たちはその教科書はもとになっているからです。私も英語系ユーチューバーがおススメするこれらの英文法を読みましたが、段違いに分かり易く理解力が全然違いました。

「分かり易い」その人ことに尽きます。これを使って覚えた知識を定着できるかどうかはあなた次第ですが、時間が無い社会人にとっては効率的に学べる最強のツールだと思います。

ランチ1、2食分で買える値段です。それで絶大なメリットを受けられ、多くの無駄な時間が省けるとしたらこれらの文法書の値段手ものすごく安く感じませんか?

分かれば楽しくなるそんな魅力が英語にはあると思います。皆さんもぜひ自分の可能性を広げてみませんか?

まとめ

今回はオンライン英会話について初心者目線だから話せる実態を解説しました。この世の中に英語を学習する媒体は星の数ほど存在します。私も教材を選ぶ際は相当迷います。もし合わなくてもそれは気づきがあると思います。だめなら別なやり方で挑戦すればいい。その繰り返しです。

「やる気」「継続力」

人それぞれ向き不向きはありますが、簡単に習得できることでは無いと断言できます。スポーツ選手でさえ、人生の大半の時間を自分の競技に費やしても完璧にはなりません。それと同じように言語の習得も時間と根気のいるものですが、やればやる分確実に財産として返ってきます。

そんな学習が少しでも楽しく効率的に学べるためにオンライン英会話や文法書が役立つのではないでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました