断食道場の効果とは?【ファスティングが辛くてダイエット出来ない人におススメ】

健康

「好きなものを食べても太らないカラダ」って人間の永遠の夢ですよね。

でも辛いものはやりたくないのがみんなの想いです。

断食道場とは

断食したいけど、つい食べてしまってうまくいかない。

いま流行りの「断食道場」なら簡単にできるかもよ?

断食道場とは、泊りがけで一人もしくは、複数人で一緒に断食を行う施設です。健康の為に断食を始めたい。でも食べないなんてきつ過ぎて無理。。。

そんな人のために、専門家の指示のもとに断食を行える施設のことです。「断食」、「道場」ってなんかお堅いイメージがしますよね。

ですが、ご安心を。断食道場は旅行気分で楽しめ自然豊かな施設で仲間ともにきつさを紛らわしながら、やり抜くことができる画期的な施設です。

専門の施設や温泉付きの旅館、お寺など様々なタイプがあります。断食ってなんだか難しそう。正しいやり方ってどうすればいいの?空腹に耐えきれず断念しちゃいそう…そんな方にお勧めです。

決められた食事、運動、メニューをこなすだけで誰でも簡単に、しかも効率的に効果を実感することができます。ほんとおススメです。

断食の効果

  • ダイエット効果
  • 腸のデトックス
  • 食生活の改善
  • 内臓機能の回復
  • 免疫力のアップ

「食べない」だけなのに薬以上のものすごい恩恵があるんですよ。現代社会の問題である生活習慣病や心疾患、うつ病などあらゆる病気に対する改善が見られるし、いま大変注目を浴びているんです。

断食について詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

断食のメカニズム

私たちが太る原因はインスリン値の抵抗生成が上がることでインスリンがたくさん出てきます。

インスリンが多ければ多いほど、体重は増えて、代謝は悪くなります。最悪な場合は心疾患や糖尿病の原因にもなるのが「インスリン」です。

断食はいわゆる食べない時間を作るということです。食べない時間を作れば作るほど、人間が本来持っている再生能力が活発になり体の異常が良くなります。

ドイツでは、『断食で治せない病気は医者でも治せない』

と言われているそうなんです。 ドイツではリウマチ、心臓疾患に対しての断食療法は医療保険も適応されており、断食療法を15~20%の人が経験したことがあると言われています。

断食をすることで省エネモードに入った細胞は自己修復を始め、免疫力を高め始めます。

私達の身体はとても素晴らしい自己修復システムを持っています。元来持っている能力に引き戻してくれる最短の方法がファスティングだと言われています。

断食道場のメニュー

施設やコースによって異なりますが、今回ご紹介する場所はざっとこんな感じです。

 6:30 起床

   7:00 朝のウォーキング

 9:00 朝のお茶

10:00 体操やハイキング

12:00 朝食(コースによって違う)

13:00 自由時間(温泉など)

16:30 夕方の体操

18:00 夕食

19:00 夜の体操や入浴

22:30 就寝

ひとりじゃ大変な断食も誰かと一緒ならできます。誘惑するものも無く、強制的にその環境に身を置くことで楽にクリアできます。しかも温泉や自然の中を歩くなど、意外と時間も楽しく過ごすことができます。

静かに森の中を歩くと気持ちいいものですよね。断食で体のデトックスができるだけじゃなくて、ストレス社会で生き抜くあなたの心もリラックスできてリフレッシュできること間違いなしです。

食事に関しても徹底的に管理されていて専門家たちが考えた食事メニューなので、無理なく断食をすることが可能です。ひとりじゃできない。いつも挫折してしまう。なんて人は思い切ってその環境に身を置いてみましょう。


お勧めの宿泊施設は↓をご参照ください。

断食道場で得られる効果は?

確実に体重を減らすことができます。マイナス1キロは間違いないです。でも一番の恩恵は「体質改善」にあります。

せっかく体重が減ってもリバウンドをしてしまったなんて経験はありませんか?断食を行うことで体のデトックスが行われ、体の中から毒素が消えてなくなります。

すると血液の流れも良くなり、代謝もアップします。体が軽くなるどんなに気持ちいいものか想像してみてください。

小学生や中学生など若い時には本当に体が軽が軽かったんだなって実感できます。

いまはコロナとかの影響で免疫力に注目が集まっていますが、免疫力も高めてくれます。

人間が本来持っている自己治癒能力を高めることで、体の異常を治してくれて、風邪などの病気にもなりにくくしてくれます。

まさに薬のいらない魔法の治療方法ですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました