英会話

全く英語のできなかったとある社会人が日本にいながら独学で英語が話せるようになるまで!

投稿日:

独学って本当に勉強できるのか?

私は日本で働くごく普通の社会人です。そんなごく普通の社会人ですが、現在英語を話せるようになるのかというチャレンジに挑戦しています。

皆さんは英語を話せるようになりたいと思ったことはありませんか?私もその一人です。去年の春に突然「英語」を勉強してみようと思い立ちました。

ただ当時の私の英語力はほぼゼロに等しい状態です。使える英語は、How are you?とI from japan.くらいでした…

でも幸いなことに中学校で習うような簡単な単語はちらほら分かるような状態でした。

このブログは、英語を勉強するというその道のりを記録し、同じく英語で挫折した!でも本当は今でも話せるようになりたいと思っている大人たちに向け、独学で日本にいながら「努力」だけで人はどこまで話せるようになるのかを検証し、勇気を与えられたらという想いで作っていきます。。

これは私自身への挑戦でもあり、世の中に溢れている「〇〇すると話せるようになる」「何か月で英語がペラペラ」っていうのが本当なのか身をもって確かめたいという検証も込められています。

主に勉強法であったり、英文法など発信していきます。少しでも私のような方のお役に立てればと思います。

特に今現在私と同じように英語学習に励んでいる方、共感できればコメントお持ちしております。

いまなぜ英語が必要なのか考察してみた。

  • 就職、転職などビジネス場面で必要
  • 友人や恋人とのコミュニケーションをとるため
  • 海外に旅行や留学してみたい
  • 外国人の友人が欲しい

社会人として英会話が必要な理由としてはこんなもんじゃないかなと思います。

私の場合は自分にとっての挑戦です。登山家が「そこに山があるから登る」ような気持ちで趣味としてのチャレンジとしました。

他人の成功例や体験は当てにしない方が良い

英語学習を始める前にまずしたのが、「どうやって勉強をするのか調べる」というところです。

私が最初に調べ、実際に試した勉強方法はこんな感じです。

ポイント

1.英語を実際に話しながら覚える

2.ネイティブ英語を何度も聞いて耳で慣れる。

3.英会話でよく使うフレーズを暗記する。

4.英会話教室に通う。

5.映画を観てセリフ暗記する。

6.英語で書かれている本を読む。

私が試したしたのはこんな感じです。

今後の記事で時系列と共に各々試した感想を説明していきたいと思います。

継続力

冒頭にも話しましたが、大切なのは「継続力」です。そのためには自分に合う学習方法を見つけることが重要です。ネットで説明している英語習得者は、たまたま自分に合う学習法を見つけ、死ぬほどの努力をした人です。たくさんの勉強法や参考書がありますが、継続するために自分に合う勉強方法を見つけるのが最優先だということに気づきました。


 

「継続」が苦手という方におススメな方法

習慣化

毎日10分でいいので、必ず毎日するようにしてみてください。習慣とうのは私たちが歯を磨くのと同じように毎日の繰り返しをすることでやらずにはいられなくなります。

この時のポイントはイレギュラーに対応することです。続かない人の特徴としては、一ヶ月継続できて習慣化に成功したと思っても、突然の急用で2.3日できなくなってそこからやめてしまうというものです。

これは、真面目な人ほど陥りがちです。同じ時間を確保している人は特に、その時間にできなくなったりると「もういいや」ってなったりします。ですが、例え2.3日できなくても気にする必要はないと思います。

それでやめてしまっても長期的に見たら全く問題ないと思います。毎日するような真面目な人は「休む」勇気も必要です。

学習の記録を付ける

ノート、メモ、なんでもいいです。学習の記録を摂ることはモチベーションの維持につながります。私がおススメしたいアプリは「Study plus」と「Dot Habit」です。特に「Study plus」は目標も設定できますし、何よりオンラインで他の学習者の記録やコメントのやり取りができるので、一人で頑張っている孤独感が減ると思います。勉強というものは孤独なものだとつくづく感じます。

勉強をやり過ぎない

調子がいいからと言ってやり過ぎには注意が必要です。毎日学習することを目標にしている方は特に、その日だけ頑張り過ぎてしますうことで「継続」が難しくなったりします。私もよくなっていました。また、人間の脳は毎地に膨大は量の決断を無意識のうちに下しています。

そうすることで脳が疲弊し、意志力が弱まり勉強が困難になってしまいます。それが悪循環になり、挫折の原因にもなります。勇気を持って休むときにはしっかり休むことをおすすめします。

目標を設定する

私が英語を学ぼうというきっかは、外国人と話してみたいというのと英文を読めるようになるという2点でした。目標が無いことには人とはモチベーションが上がらなかったりします。人それぞれあると思いますが、自分がやる気になれる目標をぜひ設定してみてください。

私は、最初の2点が非常にざっくりしていたので現在はTOEICを目標に勉強に励んでいます。

まとめ

何事もそうですが「継続」が非常に大切です。「言うは易く行うは難し」それが分かっていても続かないから悩みます。

続けるというのはそれ相応に大変です。ですが、目標を達成したことにより得られるものを想像してみてください。あなたの世界が変わるでしょう。

自分の弱い部分に向き合って人としても成長するのかなと思います。「やりぬく力」とは今や有名になっていてその人の能力とも言える時代となりました。

そんな「継続」について詳しく知りたい方は、次の本を読んでみてください。

 

 

-英会話

Copyright© はろはろブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.